M&Aに向けたシステム統合

M&Aによる事業譲渡のためのシステム統合/更改サービスです。

高品質のオープンソースERPで売却価格アップ、統合後の安定したオペレーションを実現します。

現状のシステムで事業譲渡できますか?

Odooなら低コストで統合されたERPシステムを導入可能です

M&Aにおける懸案事項のひとつに、社内システムの維持の問題があります。多くの企業では社内システムは完全ではなく、複数のシステムが曖昧に結合されていたり、属人性が高かったり、ソフトウェアバージョンが古くなっていたりして、「事業譲渡後もシステムが問題なく稼働を続けていけるのか」という解決しなければならない大きな課題を抱えています。最悪のケースでは、キーマンとなる社員が一人辞めてしまうことで、オペレーションが止まってしまうリスクまでが存在します。これは、事業を譲り受ける側にとっても大きな懸念で、譲渡価格にも大きな影響を及ぼすことでしょう。

私たちは、このM&Aにおける社内システムの問題に対して、Odooによるシステム統合をご提案します。OdooはオープンソースのERPシステムで、社内システムを誰でも使える共通のプラットフォームで統合し、属人性の排除、優れたメンテナンス性、継続的で安定したオペレーション環境を提供します。これは、M&Aにおいては、事業譲渡後のシステムに関する懸念の払拭と、譲渡価格に対する交渉力を、わずかな投資で獲得できることを意味しています。

M&A、事業承継におけるシステムの統合はコタエルにお任せください

コタエルは日本はじめ、世界各地でOdoo導入を支援するオープンソース志向のOdooパートナーです。